新型コロナウイルスの初期症状は?倦怠感や熱が4日続く場合は注意!

ニュース速報

 

 

 

コロナウイルスの感染ルート

厚生労働省の発表によると、新型コロナウイルスの感染ルートについては現在分かっている迄に3つある様。

飛沫感染

一つは飛沫感染。感染者からの咳やくしゃみなどと一緒にウイルスが空気中に放出され、周囲にいる人がそのウイルスを吸い込んでしまい、感染してしまいます。至近距離でくしゃみをされたり、咳をされたら要注意。とはいっても他人の咳のタイミングを予測する事はできないので、出来るだけ人混みを避ける事がベストでしょう。それと、飛沫感染を防ぐことと、感染していなくても自分がくしゃみをして周囲を不安にする事もかんがえられますので、マスクを着用が周囲へのエチケットも含めて重要です。

 

②接触感染

二つ目は接触感染。感染者の手についたウイルスが、例えばです電車の手すりやつり革などに付着しそこを第三者が触り、ウイルスが付着。その手で物を食べたり口や鼻を触ってしまった時に粘膜から感染してしまいます。不特定多数が触る場所■電車のつり革・手すり■お店のタッチパネル・メニュー表などど、、、外に出ればそのような箇所は至る所にある訳で、注意してもしきれないというのが現実でしょう。結局は何かを触った手で物を掴んで食べたり、粘膜に触ったりしなければ良いので、外食するときはアルコール除菌ペーパーなどで手を拭いてから食べるよう心掛け、細目に手を洗うなどを気を付けるようにするしかなさそうです。。。

エアゾル感染(追加)

三つ目の感染ルートとして先程、中国側が発表した内容によると、所謂「エアゾール感染」の可能性も考えられるとの事。これは空気中で感染者のくしゃみや咳などで紛失した飛沫が混ざり合ってエアゾールとなり、これを第三者が吸引してしまい感染してしまうというもの。吐しゃ物などが空気中に放たれた場合などもエアゾルとなってしまう様です。心配して欲しくないのが空気感染ではないので感染者の周りになければ感染することは少ないと言われていますので、やはりマスクや人混みを避ける事で対策をしましょう。


コロナウィルスの初期症状

保健所の情報によると、新型コロナウィルスの症状は次の様な場合が考えられるとの事。どうやら風邪に似た症状が続く様です。インフルエンザが流行しているこの時期に、コロナウィルスとの見分けがつかないかもしれません。

発熱

37.5°以上の発熱が4日間以上続く場合、新型コロナウィルスの疑いを注意。

倦怠感

風邪の様な倦怠感が発生。熱が出れば倦怠感もありますので、やはり風邪との区別がつきにくく、単なる風邪でもコロナウィルスの可能性を疑ってしまいます。

息苦しさ

息苦しさについては通常の風邪と異なる部分かもしれません。熱や倦怠感に加え、息苦しさがあったり倦怠感が発生するようです。重症化している人の中にはぜんそく持ちの方も居るようなので、肺や呼吸器系の器官への影響がある様です。

結膜炎(追加)

新型コロナウイルスに感染した場合、発熱および倦怠感に加え日本眼科医会が通知していたところによると「結膜炎」の症状を発生する可能性があると通知したことがメディアで取り上げられています。海外の論文でも新型コロナウイルスの初期症状として結膜炎を発症した後に呼吸器症状が出ると言うことも言われている様です。因みに、結膜炎とは目の白目部分が赤くはれたり、充血したりします。


風邪に似たような症状で区別がつかないかも・・・怖い・・

実際の感染者の具体的な症状

■37.9度の発熱⇒病院で受診し肺炎像が確認され入院。

■咳がひどく、関節痛もあり。CTで肺炎像を確認。

■発熱・食欲不振⇒症状悪化し呼吸不全。

■39度の熱と食欲不振⇒病院で肺炎像確認。

など、やはり風邪やインフルエンザと似たような症状があるようだ。

 

治療法はあるの!?

結論から言うと、現在具体的な治療法はありません。(日本環境感染学会発表)代替治療として、抗HIV薬が効果的であったとの報告がありますので、今後の検証によっては利用できるかもしれません。ワクチンも今のところ完成に至っておりませんので、重症化する確率は低いと言われていますが、やはり予防を徹底的に行って自己防衛しなければなりません。

 

コロナウィルスかも・・と思ったら

各自治体が相談窓口を設けています。熱が4日以上続いたり、コロナウィルスの症状かな、と思ったら迷わず相談窓口へ連絡しましょう。因みに東京都の連絡先はコチラです。https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.html

 

早く収束してくれ!!!頼む!!



 

■「アビガン」治験フェーズⅢへ。6月末から利用可能か!?

■新たなウイルス発生か?中国でハンタウイルス発生の可能性

■政府が配布決定!布マスクの効果とは

コメント

タイトルとURLをコピーしました